アクアフィリング豊胸術のメリット

多くのメリットがあるからこそ、国内での注目が高まっています

アクアフィリングは、これまでの豊胸術のメリットを集め、
さらにデメリットであると考えられていた問題点を解決した施術法です。

手術じゃないから、局所麻酔でOK

アクアフィリングの施術中は、麻酔によって痛みを感じないように施します。手術ではないので麻酔薬の量も少なく、患者さまの体への負担も軽減します。

少ない施術時間で終われる、手軽な施術方法

アクアフィリングを胸部に注入する豊胸術は、手術ではなく注入を施します。ヒアルロン酸の注入と同じぐらい手軽にできるのが特徴です。実際の施術時間は1時間程度です。患者さまにとっても、医師にとっても負担の軽い方法です。

注入針を入れるくらいの小さな切開で綺麗な傷跡

アクアフィリング豊胸術は、バストの下端に注入針を入れる大きさの穴ができればいいので、ほとんど切開しません。

98%水でできているので、妊娠しても安心

アクアフィリング豊胸術施術後の妊娠も問題ありません。成分も水がほとんどなので、授乳についてのリスクもなく、赤ちゃんにも影響はありません。

いつでも元のサイズのバストに戻せます

もし施術後に「元に戻したい」と考えた時、アクアフィリングは食塩水を入れると溶解するので、元の姿に戻すことも可能です。

触り心地が自然で、重さも気になりません

バッグのように異物を胸に入れるのではないので、触り心地が良く、脂肪注入をしたように自然で柔らかく仕上がります。また、ヒアルロン酸を注入した時のように「カプセル」と呼ばれる厚い膜ができることはありません。さらに成分は水分がほとんどなので、特別重たいと感じることもないでしょう。

変幻自在にバストラインを変えることも!

アクアフィリング豊胸術は、患者さまのニーズに応えながら、アクアフィリングフィラーを注入していくので、お好みの形や大きさを実現することができるのです。

一気に大幅なサイズアップを実現!

アクアフィリングフィラーは体に大量に注入しても、影響を与えるような成分ではありません。そのため、バッグを使用した際と同じくらいの大きさにすることも可能です。

ダウンタイムが少なくて安心!

個人差もありますが、ダウンタイムが少なく、すぐに日常生活に戻れます。万が一、内出血や腫れが出た場合は、当院までご相談ください。